経営理念

このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちは「信頼されるベストパートナー」に成り得ているのか?

経営指針

人財: ヤル気を引き出す環境を整え、会社と地域に貢献できる人財を育成し、物心共の豊かさを実現する。
顧客: お互いに感謝の気持ちを忘れずに、価値観を共有できる共存共栄のパートナーシップを築く。
企業評価: サポートシステムの機能をフルに発揮し、社員・取引先・地域から信頼される存在になる。
人事評価: 成果・過程(努力・スキル)・人間性のバランスを重視し、頑張った者が報われる公正・公平な評価をおこなう。
投資: 定期的な人財投資とサポートシステムの進化に対する投資を積極的に行い、的確な状況の精査によって成果を最大限に高める。
管理: 客観的な数値に基づく目標設定・計画策定を行い、タイムリーかつ的確な判断・指示のもと目標を達成させる。
人格: 常にビジョンを描き、人格向上(感謝の心と謙虚な姿勢)に邁進し、明るくポジティブに行動すること。